現在、自社事業として『capsuleserv』事業を準備しております。
某特撮番組の”カプセル怪獣”の様に、お客様の事業の一助となるようサービスを提供していきたいと考えております。

①システム受託開発におけるカプセル化
 提供するシステムの品質を保持し、素早く納品する為に、提供の多い機能の部品化(カプセル化)を進めています。
 弊社では、Windowsシステム、Microsoft製品における開発ノウハウ・モジュールのカプセル化を行っており、
 イントラ内での提供が多いシステムにおけるカプセルから、microsoftAzureなどのクラウド化に対応した
 カプセル化の蓄積を行い、お客様の環境に合わせて提供出来るよう対応を進めています。
 また、既存のレガシーシステムからクラウドへの移行を行う場合でも、
 支援もカプセル化出来るように準備を行っています。

②クラウド上のBtoBサービス
 各種BtoBのクラウドサービスを立ち上げ、中小の事業者様向けに事業の支援を行っていきます。
 詳細は随時更新していきます。

 *クラウドとは、元々利用者が手元のコンピュータで利用していたデータやソフトウェアを、
  ネットワーク経由で、サービスとして利用者に提供するものです。